どんなサプリ4


自分はどうかっていうと、
こんなかんじで、、*^^*

f0051927_1557225.jpg


魚油由来のドコサヘキサエン酸は、ぼけ防止、、、
コラーゲンは、通販でコラーゲン巡りしてる知人に、教えてもらいました。
はとむぎは、美白のため、、、DHCは安価でつい買ってしまう、
サントリーのセサミンは、家中で愛用という三浦雄一郎さんのCMに影響された(笑)
アムウエイのビタミンは、知人からのプレゼント、、
ローヤルゼリーも頂きものです。


マイ特別サプリはこれ。
液体ですがサプリの範疇としていいと開発関係者が仰るので、サプリとして使用中。
内容は乳酸菌加工品。
f0051927_165753.jpg



二日酔い、風邪のひきはじめ、おなかの調子悪いとき、口内炎、うつっぽい時、、
万能ですにゃ。
飲んでも塗ってもよし。
アトピーの方が、うんと希釈して化粧水かわりにしたら肌の調子がよくなった話も
聞きました。
ティースプーン一杯弱程度。二日酔いの時はもう少し多め、、効きました。
獣医師で医学博士でもあるN大の先生が開発協力したもので、
ご本人のお腹の長年の不調(すぐにお腹がぐるぐるして、電車の中で困る)も解決したとのこと。さらに専門の感染症の研究途中で、この乳酸菌生成物が、マウスを「延命」させることを
発見し、、希釈して動物医療にも利用がはじまってるそうです。

猫の口内炎や、難治性外耳炎治療に効果があったと獣医師の
方が書面で報告されてました。
実家の猫の外耳のしつこい炎症も、このクアオルトの希釈駅でふいてあげることで、
とってもよくなったのです。
時期によってウツになるうちの家族が、薬をやめてこれを飲んだら、しゃきっとした、と
びっくりしてました。
続けて毎日少しづつ飲む方法もあるでしょうし、
私は二日酔い!や、やる気なく落ち込んだりしたときなど、急な下痢などのとき、
救世主のひとつになってます、、
通販ですが、慈恵医大の一階売店でも置いてあります。



それとこれ。
f0051927_16264051.jpg

f0051927_16271825.jpg


トランスファーファクターと、トランスファーファクタープラス。
免疫力を高める(ことの期待で)、うちの家族が飲んでます、
私は実家にいくたび、それをちゃっかりもらって飲んでます。
調べてみたら、これは某大医学部の癌の治験でも使われてたようです。


私のきょうだいは、これを猫にあげたことがあります。
人間用を動物にあげるのは、代謝の違い等からもよしとされてません
(基本的にノーですね)
が、私のきょうだいの猫が、闘病でもうあとは静かに看取るという瀕死の最後の(すでに寝たまま何も食べられない状態)のとき、人づてに聞いて、このカプセルから中身の粉を出して水で薄め、スポイトで飲ませたら、みるみる元気になって、その後3年以上も生きました。
(ちなみにリンパ腫でした。もう打つ手はないと動物病院でいわれたところからの3年は大きいですね。猫の1年は人の4年分ですから瀕死から12年も生きたことになりますので)
獣医さんも、ええ??と、途中経過をみて驚いたそうです。
何かが動機づけになったのかも。まあ、このサプリの他にも、大高酵素とかその他、いろいろ、飼い主さんの間でよしとされてるものを試したようですが。

ほうほう!と思って、じつはルナもこのサプリを、昨年夏に試したことがあります、
連日の暑さでぐったりして食欲が三日くらいなくなってしまったとき、思い出して。
水に溶かしてスポイトであげたら、数時間後からばくばくごはんを食べてくれました。

困った時のなんとか、、。
科学的に解明できるわけではないから、
やはり心の支え、みたいなものかもしれませんけどね。
まあそれでも元気になるならいいかニャってなかんじ。
うまくハマれば大ラッキー、て感じでしょうね。
[PR]
by inuorunao | 2006-04-24 17:04
<< どんなサプリ5 どんなサプリ3 >>