アジでルナを釣る

なかなか砂落としのトンネルに入らないため、
結局、もので釣ってしまいました。


乾きものをおいてみた(猫用アジ)

f0051927_230161.jpg


夢中で食べようとしたその瞬間に、フードをかぶせる

f0051927_231613.jpg





ルナ、そのままくわえて、どこかへ逃亡、、、
意味ないじゃん(しかもアジがおおきすぎたため、ちぎってあげた)



この砂落とし、足元のアップ

f0051927_2342935.jpg



ちょっと乱暴に歩くと、ゴムパッキンがとれちゃうのだ。



うちのトイレには、もともとアミアミの砂落しがついてるけど、こういうので
道を作ったほうがまだいいと思うのだよね。

f0051927_2421914.jpg




ちなみに、このトイレ用砂落としを製作中の会社は
「ウエステルカンパニー」といって、
代表的商品は、壁などにはる、ペット引っ掻き防止シート。
それはなかなか使えそうです。
壁をうちの子はよく引っ掻くので、むしろそのモニターをしてみたいぞ!


モニターといえば、今日、粘土会社から、「肉球の型とり用粘土」のモニターを
探してると電話がありました(そんなのばっかですにゃ)
そのうち、お知り合いの方々にお声をかけたいと思います。
前に一度アップしたことあるけど、凹凸型の粘土で、肉球の型をとるのです。
「ぷっくりした型」がとれるのです。
それでどうする、、ってことですが、ただそれだけです ><
赤ちゃんの足型をとるようなものです。
本人の肉球でつくる判子とかのほうが、いいかな。


最後におまけで、イヌオのディープな顔。(よく観るとベロも少しでてる)
何にそんなにびっくり? 凱旋門賞での負けはそう驚くことでもない。
3着はママオの予想とおり。もちろん勝ってほしかったけど。
無事にレースを終えてなにより。けがもなく、それが何より。

f0051927_2505358.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-10-03 02:58
<< お休み中 続報 砂落とし >>