復活  デブノート

少しブログを休んでいました。
ご心配いただき、どうもありがとうございました。

おかげさまで、ママオのチチオ(!)は少し落ち着いてきました。
先週、見舞いの合間に、地方まで日帰り取材にいったりもしました。
いろいろな事が、少しづつ、戻りつつあります。

戻るといえば、リバウンド。
イヌオ!
ご覧の通りです。

f0051927_17214851.jpg



ダイエット志したのは数週前。
f0051927_17282362.jpg



動物病院からあらゆるサンプルをとりよせ、、
f0051927_1731165.jpg



ますは繊維の最も高いドライ(r/d)を、、
でもなかなか食べないので、
お湯でふやかして香りがたつようにしたり、一般の缶に混ぜたりして
f0051927_1802967.jpg



缶詰のほうがは嗜好性がいいと聞いて、それもお試し。
(イヌオはまずまず、、じゃなかった、まずい、まずい)
でも少しづつ慣れ、
今までの市販のローカロリーを少し減らし、その分、療法食をたすことで、
300グラムくらい体重が減ってきていたんです。


でも私の「さぼり」で、戻ってしまいました。


ちょうどこのr/d等の療法食を出しているヒルズのS獣医師に会う機会があり、
イヌオちゃんのことをお話しました。


S獣医師の減量ワンポイントアドバイス

 食事の『前』の空腹時に、運動をさせることも大切です。
少し高い場所にフードを置き、それをとりにいかせるなどの方法もありますよ。
(ルナと食事をわけるのが難しいという質問に対しては)
ルナちゃんが食べてる時には、イヌオをケージにいれる、ということができるでしょう?
  

ちょっとしたことですが、大事なポイントでした。
空腹時の運動!
(あまり考えず満腹後とかにやってたかも)




で、デブノート(デスノートではありません)
f0051927_18201750.jpg




肥満は、
むちむちして可愛いし、「枕」にもいいですが、
イヌオは「お腹まわり」が50センチ(皆さんの猫さんも計ってみてください)
私のウエストと10センチくらいしか変わらないのですよ!

私はといえば、、、、
ここの数週間かなりお疲れで、
食べる気力がなくて、
一日おにぎり一個程度、を続けていたら、

 化粧品屋さんに「どうしたんですか?
                    急激にやせました?目がくぼんでます」
 友だちにも「かなりやつれたねえ、げっそりしてる。
                 、、、、なあ、このまま、終わるなよ」

 この言葉は効きました。
「このまま、終わるなよ」

「イヌオみたいく、むちむちしてもいいから、一度太って、
 それから何とかしてもいいんじゃないか、とにかく太れ」
 「ははあ」
「とにかく、炭水化物を摂って太る努力すべし」
(ふつう痩せるときは炭水化物カットだから、逆だね)
ちなみにママオの弟は、この炭水化物ダイエットと走り込みで3か月で8キロ減量。


というわけで、ママオは、イヌオとは真逆に、二重あご目指し(!)

逆デブノート
f0051927_18313110.jpg


(↑イヌオのノートの裏じゃないか、笑)


朝6時から、お米を炊いてぱくぱく。
着火したように食べ始めたママオのおなかはイヌオより膨らみ、
本日、デニムのファスナーが壊れました(爆)
f0051927_18413550.jpg



まあ、何事もバランスが大事です。
「終わらないよう」がんばります。


ルナも元気です。
ルナはこのサンプルがお気にいりでした。
f0051927_192681.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-10-17 19:51
<< 研げない壁 お休み中 >>