<   2006年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
気持ちよすぎて、、、
春に向けて、猫の毛がどばっと抜けます。
めんどくさがり屋のイヌオさんの、「毛とり」を手伝ってあげました。

ブラシは、ゴム製。
f0051927_313545.jpg


先代のクロからイヌオが譲り受けたもので、年季はいってるから
尖ってた先が丸くなっている。(すりへったってこと〜)
f0051927_381256.jpg


でもこれが相当気持ちいいらしい。
よく毛もとれる。

これをやんないとね、おなかにヘアボールたまっちゃう。
吐くのもへただしね。。太ったせいか便秘気味だし、
ヘアボールでますますフ○詰まりになるからね。
ってわけで、、

いくよー。
「あいよー、おねがいしまっす」
f0051927_248342.jpg


どう?
「うん、あ、、気もちいい」
f0051927_2493794.jpg


もっとブラシする?
「もっとして」
f0051927_252315.jpg


どうかした?
「わわわ、、おおお、ひいい」
f0051927_2502327.jpg


キターーーーーーッ。快感で震えが止まらなくなったイヌオ氏。ほぼ撮影不能。
f0051927_2565968.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-02-27 03:14
大肥猫的幸福生活

きのうニュースでやっていたんです。

20キロの猫がアメリカにいるって。
f0051927_19135989.jpg


うーんたしかに、おおきい!


そして、中国では15キロの猫が、、、
f0051927_1915092.jpg


ころっころ。 ベッドに自分でのぼれにゃいんですな。
大肥猫的幸福生活、って紹介されてるけどね。
f0051927_19154295.jpg



両者の比較。(太さもさることながら、青島の猫が中国人ぽい顔してるのにびっくり)
f0051927_19164714.jpg



前にこのブログでやった、イヌオと天心の比較を思い出しますニャ。


さてと。ここで、猫のデブ問題にくわしい、イヌオさん本人に
ご意見を伺ってみましょうか。


f0051927_19215766.jpg

「負けたな。 くやしいような気もする。
ま、糖尿病とかいろいろな病気を招くといわれているし、
太ると、お腹の毛が自分でなめられなくなる、あれが何よりつらい。
というわけで、
全国のデブ予備軍の皆さん、
肥満はせいぜい、このわたしくらいに押さえましょう、おっほん」
[PR]
by inuorunao | 2006-02-25 19:38
笑福亭るな
ちゃんちゃか、ちゃかちゃか、ちゃん、ちゃん。
ねこ笑点の時間がやって参りました。

f0051927_938137.jpg


今日はわたくしの名にちなみ、るな、を使った「標語」を
ご紹介いたしやす。
f0051927_941994.jpg


調子にの「るな」!
飲んだらの「るな」!

うーむ、、、考えてるうちに、眠くなった。

f0051927_943693.jpg


、、、寝「るな」?
お、これいけるな、 寝「るな」!


やまだくーん。座布団一枚もってきて、やまだくーん。。。
って、いないよな、家には。

おい、イヌオ、おまえさんが座布団になれ。超おデブなんだから。
ねこ座布団か?


f0051927_9462146.jpg


待った、おまえが笑いを取「るな」!
とにかくやせなさい。

おあとがよろしいようで〜
f0051927_948037.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-02-23 09:55
わんわんクラブ2
きのうに続き、「わんわんクラブ」の紹介です。
久々にうちのママがまじめなルポをしてきたので、
聞いてあげてにゃ。
f0051927_15345735.jpg


宮崎県の宮崎西小学校で、放課後月2、3度おこなわれている「わんわんクラブ」。
教育課程の部活動として、昨年春よりとりいれられました。

団地が多く、犬にさわったことのない子どもたちが多いので、
犬と飼い主さんが学校を訪れて、子どもとふれあってもらおう
という主旨ではじめられました。


f0051927_1539183.jpg

教室に来るわんこの中には、大きなシェパードもいます。
団地でわんこを飼えない女の子は、このシェパードがとくに好き。
この日は、シェパードの「あん」をモデルに、一生懸命、絵を描いていました。


「あんちゃん、いつも学校にきてくれてありがとう!」
「どういたしまして、あたしも楽しいわん」
何度も会っていて、心の距離が、近いんです。
f0051927_15405926.jpg




この部活動を支えるのは、県内の動物病院のスタッフです。

f0051927_16152735.jpg



スタッフの中心である綾部さんは、元小学校の教員。そして、
動物病院に嫁いで、犬のしつけのインストラクターになりました。

わんわんクラブの「きっかけ」は、、、
「かむ犬や、吠えるワンちゃん等、問題を抱える犬がたくさんいて、犬のしつけの
大切さを目の当たりにしたんです。と同時に、様々な少年犯罪が起きて、
子どもの教育についても、深く考えるようになりました」

そんなとき、綾部さんの動物病院の犬が、「子どもに鉛筆で刺される」
という事件がおきたそう。

「子どもが『優しい気持ち』で動物に接するようになるのは、どうしたらいいか、
考えたんです。それで、普段犬たちに触れる機会のない子たちと犬が、
ふれあいの場をもてる時間を、幼稚園や学校で、作っていったんです」

動物にふれて、「あったかい」と感じることが、
言葉以上になによりも大切なんですね。
だって日本の2割の子が、命はリセットできる、
と思っているんですって、、

東京でも現在、いくつかの公立小学校で「総合学習」などの授業内に、
わんちゃんとのふれあいをとりいれています。

私立の立教女学院小学校では、犬が訪問するのではなく飼育されています。
先生が毎日犬とともに「登下校」しているんです。授業や運動会や遠足にも、
犬が参加するそうです。
いろいろなことに自信を持てなかった子が、リードを上手に持って散歩をできたことで、
生き生きしたり、ずいぶんと変化があったそうです。


学校にわんこがいるっていうだけで、和みますね。

ある精神科の先生が、こうした「動物を介在させた教育」について、
大切なことを話してくださいました。

「犬がすべてを解決する、ということではなくて、大人の意識も大事なんですよね。
子どもは犬だけでなく、犬を連れた人の表情をみてる。
『動物を愛する大人』が、子どもを変えていくんだと思いますよ」

このお話は、今週号の「週刊朝日」(朝日新聞社)に
特別ルポ 「わんちゃんが学校へやってくる〜犬から子どもたちが学ぶ命の重さ〜」
として、寄稿させてもらっています。
f0051927_16312084.jpg


これからも、人と動物のつながりについて、考えていきたいと思います!!
ルナとイヌオに、励まされながら、、、
[PR]
by inuorunao | 2006-02-21 16:43
わんわんクラブ
昨年12月、
「わんわんクラブ」という名のクラブ活動をみてきました!
宮崎県の小学校で、「犬となかよくしよう」という目的で
たちあげた、画期的なクラブです。

放課後、犬が飼い主さんと共に、「登校」します。そしてお教室へ入ります。
そして生徒とふれあいます。
ちょっと覗いてみましょうか。


f0051927_22191628.jpg

「やあ、こんにちは」 と、グレートピレニーズ君がお出迎え。
「今日の内容は、犬年にちなんで、僕らをモデルに犬の「絵」を描こうっていうものさ」
黒板で説明してるのは、このクラブを手伝っている動物病院のスタッフです。




f0051927_22213749.jpg

「さて、それではボクも早速、絵のモデルに」 とグレートピレニーズ君
銅像のようにポーズをキメております。(女の子に見つめられ、ちょっと緊張?)



f0051927_22225451.jpg

「へへへ、、、ちと疲れた、くつろいでよかと?」
いきなりくつろいで、女の子も苦笑。



あっちでは、ミニチュアダックスが絵のモデルに挑戦中。
f0051927_22261066.jpg



きゃわいいーって囲まれ、めっちゃモテてるね〜。
f0051927_22281467.jpg



この日は、他にもコーギー、プードルなど15 匹のわんこが教室にきていました。
f0051927_2345567.jpg



皆、同じしつけ教室のお仲間です。
でもね、最初は生徒たちのほうが、大騒ぎだったそう。
「わーっ、学校に、わんこがきたー」って。
だから「抱き方」とか「触り方」をひとりひとり教わって、
今じゃ、犬と生徒が皆、大の仲良し。とっても自然にふれあっているのでした。


「大好き!」 「ボクもすきだぜ」 
f0051927_22241366.jpg



また続きは明日ねー。この話は、
「ワンちゃんが学校にやってくる〜犬たちから子どもが学ぶ命の重み」という
特集で、今週の「週刊朝日」に掲載されています。
ルナ&イヌオママの、がんばりルポだよー!!

f0051927_22515738.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-02-20 23:33
なめ猫
なめとんのか?
f0051927_220242.jpg


なめちゃ悪いか?
f0051927_2205250.jpg


また、なめとんのか?
f0051927_220242.jpg


なめちゃ悪いか?っつうの
f0051927_2214528.jpg


そっちでもなめとんのか
f0051927_2233915.jpg


頼む、ほっといてくれないか?
f0051927_2244744.jpg


永遠にやりとりが続いた午後でした、、、
[PR]
by inuorunao | 2006-02-19 22:06
猫パソコン
ノートパソコンに「耳」がはえた。
f0051927_22412883.jpg


と思ったら、
f0051927_22424292.jpg


イヌオ氏が後ろに
f0051927_22433347.jpg


隠れていたんだけど
f0051927_22441236.jpg


言いたいことがあるそうです
f0051927_22444897.jpg


「机、かたづけろー!! めっちゃくちゃやんか」
f0051927_22451961.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-02-15 22:51
もしもの備え
今日は珍しくまじめなお話!
地震が来た時に備え、皆さんはわんこ、にゃんこの為に何かしていますか?
「同行避難」は基本です、ってことで、私は「緊急持ち出し袋」を準備してみました。

ギャップのリュック。ここにいろいろ入っています。
f0051927_1733512.jpg


中身は、水、フード、お皿、、簡易トイレ、砂、タオル、ブラシ、おもちゃ、薬、などなど、、
名札も忘れずにね。
f0051927_1734314.jpg


この本は役立ちますよ。大好きな先輩の書いた、ペットのための緊急災害マニュアル本。
f0051927_1736387.jpg


でもいちばんの問題は、どうやって連れ出すかということ、、、
キャリーバックにはいらないんだよー。
(病院に連れていく以外、うちはキャリーバッグにはいらないので、まずは
その御稽古が大事ですね)だいたい、地震があると、イヌオはベッドの下に
すぐもぐってしまうのです、、、
[PR]
by inuorunao | 2006-02-11 17:40
馬ならおまかせ
さてと、予想でもするか
f0051927_0553918.jpg


ふむ、前走1着か、これ、ええんちゃう?
f0051927_058530.jpg


っていうかママさー、僕らのワクチン代、競馬で使っちゃったでしょう? 
シャレにならんでしかし。
f0051927_113697.jpg


ルナを見習ってごらんよ、4年前からずっと馬と共に稽古をつんでるよ
f0051927_152429.jpg


やりすぎじゃないかって気もするけどね
f0051927_1647.jpg


とにかく次こそはあてようね 
f0051927_125207.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-02-09 01:32 | イヌオ
おひとりさま
、、とんとん。
誰?
f0051927_3154590.jpg


いれてよ、ルナちゃん。
、、、なんだ、イヌオか。
f0051927_3164084.jpg


だめだめ!いれてあげない。ひとりがすきなの!!
f0051927_3172025.jpg


ふふ、びっくりハウスも一人占めだい。
f0051927_3185379.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-02-08 03:23 | ルナ