<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
砂落とし


砂落としのモニターをしてくれないか、と知り合いに言われました

砂落とし? 

トイレの砂をおとすための物(ブツ)のことですにゃ。


いいですとも。うちの猫たちは意欲的ですので、
何にでも挑戦すると思います。えへん。

というわけで、、、


きました。

f0051927_2343725.jpg



イヌオ「なんですの、これ」
ルナ  「どうなってるの?」


こうなってるの!

f0051927_2344643.jpg



フード付きトイレの前に置いてください、とのこと。

フード付きトイレ+フード砂落とし


f0051927_23453170.jpg




「トンネルみたい、、どっから入るのかな」
うろうろ、、、


入り口を探してごらん


「あ、、」
f0051927_23465311.jpg



「中はどうなってるのかな」(イヌオ目線で覗いてみよう)

f0051927_23515170.jpg



「ベルトコンベアーか? しかも傾斜が少しきつい、、
ま、まさかコレもダイエットのためじゃないだろうな」


違うよ、、砂が飛び散らないための物だよ
でも、、確かにベルトコンベアーみたい、、
ここを歩いてるうちに、砂を下に落とすということかな
(いちおう今のトイレも、砂落としがほんの気持ちついてます)



f0051927_0173172.jpg


「ふん、カバーがいやだ」


わかりました。
カバー、とります、、、


f0051927_016205.jpg



「ルナが先に入ったら入る」


ルナは興味を示さず、あぽーんってどっか行っちゃいました。



「じゃ、ママオが試せば?」


「わ、私は、『砂落とし』より、『厄落とし』がしたいです」




________________

ちなみに、説明図はこういう感じでした。

f0051927_01382.gif



無事に使用できたらお知らせします、、(再度アップできることを祈りつつ)
[PR]
by inuorunao | 2006-09-30 00:44
イヌオ氏が語るママオの近況


ママオが脱走、でなかった、脱力してしまったので、
自分が代わりにかきます。(by inuo)

f0051927_2133838.jpg



ママオは仕事のことで落ち込んでいたそうニャ。
大事な「手帖」もなくし、放心してるみたい。
2週間ぶりに会った友だちに、な、なんだそのやつれた顔は!
と言われてた。
そのうえ、窓アケッパでソファ寝するから、
頭イタい、って。しょうがないな。

その点、おいらイヌオ様は、健康優良児だ!
減量食?
しかたないから、少し食べてあげてるけどね。

ルナはどうしてるかって?
あいつ、病院にいく用があるとかで、
バッグで待機してる。
バッグで寝て、練習してるんだって。
f0051927_2275962.jpg



ママオはいろんなことを放棄中だけど、
明日は朝から日本獣医師会で調べ物をするそうだ。

ママオー、
療法食でもいい。ウチらのご飯だけは忘れないでくれーー。
それと明日はゴミの日だからニャーーー。
[PR]
by inuorunao | 2006-09-27 02:47
おこちゃまビール
忙しかったりなんだかんだで、
週末にあった獣医学のフォーラムのレポートが
とどこおっています。

で、
ほとんどフォーラムと関係ないお話ですが、
「おこちゃまビール」って知っているでしょうか。。
飲んだことあるでしょうか?

前から気になっていたのですが。
フォーラムの帰りに赤坂の焼き肉の店にはいったら、
なんと、おこちゃまビールが、いや、おこちゃまびいる、が。
f0051927_36368.jpg



「すみません、おこちゃまびいるください」、、って店のひとに頼んだら
「かしこまりました、おこちゃまびいるでございますね」
まじめな顔で店員がくり返すので、おもしろかった。
で、わざわざグラスについでくれたのだけど、泡がふきこぼれてしまった!
「しつれいいたしました。おこちゃまびいる、もう一本もってまいります」
おいおい、叙叙苑よお、

「これどんな味ですか』
「は、それは飲んでびっくりでございます」

、、、果たしてお味は、、、
ええ??
ホント、びっ栗。
オロナミンCか!?

子供が誕生日とかに飲むのに流行ってるんだよね。
だから、甘いお味。

そのうち、犬猫ビールもでそうですにゃ。
[PR]
by inuorunao | 2006-09-20 03:12
踊る獣医さん

きのうからニューオータニで行われているフォーラム。
もっとも印象的だったのは、懇親会での、獣医師による余興。
すっごく弾けていたので、講演の内容より先に報告したくなってしまいました。
これを先に載せると、、いったい何の会じゃ!?って感じだけれど(笑)

今や獣医さんも、歌って踊る時代!?

まずは、てんかん等、動物の神経病で有名なW先生のギター演奏、、、
なかなか聴かせます
f0051927_341632.jpg



そして、踊り部門、、昨年はバックストリートボーイズを踊った先生たち
f0051927_3431732.jpg


今年もノリノリでストリート系のダンスを披露してくださいました
f0051927_344488.jpg



一週間、仕事の後に深夜までお稽古したそうです、、
 
f0051927_345894.jpg



おっと、この濃いイケメンは、友だちの猫の主治医、S先生
f0051927_3461388.jpg



がんばれー! 一度だけクロチャンも診てもらったことがあります
f0051927_3471356.jpg




会場もほとんど獣医さん、看護士の方や、協会の方
盛り上がってきたところで、いよいよ、大御所の登場
(このフォーラムの主催者I先生は、、いったいどんなパフォーマンスを、?)
f0051927_3482785.jpg



なんと、、



「禿げヅラ」付けて、松山千春のマネ!
f0051927_3504326.jpg



ど、どこで買ったのだろ、このヅラ
f0051927_3563113.jpg




こいに〜ゆれる〜
猫の権威は歌もプロ級
f0051927_472497.jpg




テープまで
f0051927_3542843.jpg




まるで24時間テレビのエンディングのよう
f0051927_3551965.jpg




、、、和やかに感動的にフィナーレを
f0051927_3583568.jpg






診るときは診る
踊るときは踊り
歌うときは歌う

びっ栗



次回は印象にのこった「講義」を少しご紹介します
[PR]
by inuorunao | 2006-09-17 04:27
でてこいやー(イヌオろう城)

イヌオがいない!
ルナに続き行方不明?



いえ、押し入れにさっきから、たてこもっているのです。

f0051927_30516.jpg



ものっすごい雑然とした押し入れの中。。。
はやくーー出てきてーーはずかしいからーーー




「やだ、、、」
f0051927_31155.jpg




でぶ、と言い過ぎたせいか。。
どうも機嫌を損ねた様子のイヌオ。
、、、、そんなに療法食がいや?




まばたきで答えるイヌオ
f0051927_324860.jpg






食事のことは、考えなおすから、、、




「ホントだろうねえ」
f0051927_375194.jpg




う、うん、、、



「もしここから出たら、おいしいものくれる?」
f0051927_311675.jpg




わかった。わかったから、出てきて。こうして開けたままにしてると、
ルナがはいって、おしっこしちゃうから。



「しゃあない!」

f0051927_313915.jpg




「よっこらしょ」

f0051927_314883.jpg




あ!! おなかが太すぎて、でられない、、、むぎゅー



だーから、少しお肉をおとそうよって!



なんとか、脱出できたイヌオでした、ふう。

f0051927_31596.jpg



猫って、どうして押し入れとかタンスとかが好きなんでしょか。
いつまでも入ってる、、狭くて荷物だらけなのに、なんだか妙に落ち着いてる。

いつもがさこそ、ササミふりかけや、にぼしの袋の音をさせると出てくるのに、
きのうは、なかなか、出てこなかった、、、意志をもってたてこもるように。

押し入れがもうひとつあれば、押し入れごとイヌオ部屋にしてあげたいけど、、
あいにく子供の本だらけなのでした。


、、、明日(というか今日)から三日間、獣医学フォーラム。
がんばって勉強&取材などをしてきます。
当日でも入場できますので、お時間ある方はぜひ、ホテルニューオータニへ!
[PR]
by inuorunao | 2006-09-15 03:37
ステキイヌオクン

イヌオは、
高繊維の療法食でダイエットをはじめています。
といいつつ、マグロとかあげちゃったわけですが。

前にトライしてくじけたので、今度こそはがんばりたい。
療法食を食べるか食べないか、もうこっちとの根比べになるんだよね。
一気にフードを替えず、今までのライトに、徐々に混ぜている。
、、のだけど、今のところ、うまく選り分けて、ぷっ!と出している。

まったくヤルキのないイヌオ。

「ダイエットなんてだーいきらい、どすこーい」
f0051927_20431590.jpg


、、、がんばろうよ、、
イヌオは顔は小さいんだから、やせたらかっこ良くなるって。


顔つきは、けっこうシャープだしね

きりっ。
f0051927_20472789.jpg



「そうかな」
f0051927_2048535.jpg


クールでいいよ

「照れるな」
f0051927_20485167.jpg



ほんとだってーーー
ステキイヌオクン
「シーン」
f0051927_20544079.jpg





ずっと一緒にいたいよ
「うーん」
f0051927_20574636.jpg



大好きだから、だから少しだけ療法食食べて〜
[PR]
by inuorunao | 2006-09-13 21:16
ステキシンスケクン

ステキシンスケクン
という名前の競走馬がいます。
この前の日曜の中山メインで走りました。
おもしろい名前だー。
どのようなセンスで、こんな名をつけるのだ。
(私も猫にイヌオと付け、人のこといえないけど)

ステキシンスケクンは、前走もその前も惨敗してるから
名前は気になったけど、私の本命は別。

でもパパ(ママオの父)が、来るかもよ、というので、
ちょっと便乗。パパは病気になってからも競馬は続けてる。
「今度(馬)なにが来ると思う?」というのが、
親子のコミュニケーションにもなっている。
で、マネして100円だけ買いました。殆どおまけって感じで。
そのまま買ったことを、忘れてしまいました、、、。


あー、又だめだった、、
少し時間がたち、
馬券を捨てようとしてふと見たら、、ん?
おおお、買ってたじゃん、、、
しかもちょっとした万馬券。

ステキシンスケくんってステキー!
いつもママオは負けてばかりだから、
損した分をちょっと取り戻したって感じですが、
「ほ!」


もしかしたら、、あのお守りのせいかな。

f0051927_14381377.jpg



(馬好きな)中学校教諭が送ってくれたお守り。。。
このお守りで同僚が万馬券とったと聞いて、
ぜし私もーーと頼んでいたのです。
春夏にいっぱい損したから、これを握りしめ
秋、リベンジしなきゃ、。




とりあえず、ささやかに、
イヌオとルナは、おさしみを。

f0051927_1454068.jpg


うめーー。(ルナ歓喜)

f0051927_14555534.jpg



クロちゃんにもプレゼント買いました。

f0051927_1523625.jpg



可愛い、ボックス

f0051927_153184.jpg




じつはオルゴール

f0051927_1533387.jpg



中に写真が入れられるんです。

f0051927_1544013.jpg



ステキシンスケクンからの贈り物だ。



パパに、「パパもステキシンスケクンあたったでしょ?」と聞いたら、
「いや、気が変わって買ってなかった、、、」

えーーーーー。人に教えて、自分は買ってなかったの?

競馬ってそういうものです。
落ち込んでいたパパと、いつもながら外してた弟には、
お菓子をかってあげましたとさ。
[PR]
by inuorunao | 2006-09-13 15:19
ルナ行方不明の末、、、

きのう、突然ルナの姿がみえなくなった。
すぐに窓を確認、、閉まってる(ほっ)

ルナは窓の隙間からベランダに出て、3階から落下したことがあるんです。(無事でした)
それからお隣の看護師さんちのベランダに遊びにいっていたことも、、、

しーんとしていて厭な感じ、、
(まさか乾燥機に入り込んでたのを知らず、、、開けたままにしてるとよく入り込んでいるからな
、、でもそれは大丈夫、気をつけているから)
押し入れも締めたままだし、、、
↑先週、イヌオが入ったまま締めてしまったママオに前科あり。
あ、トイレにとじこめちゃった? よく水のみにいってるから。
、、、いないなあ。




さんざん探した末、ついに見つけました。
f0051927_19561894.jpg




ソファの隅っこ。。


ムリに狭いとこに置いた新しいソファは、ひさしのようになって昼寝にちょうどよかったようです。
しかも、枕はサンケイスポーツ!新聞そこに落ちていたかー。(サンスポってのがね、へへ)
斎藤くん、、いいよね爽やかで。
ルナも好きだったかー。

「斎藤くんは、進学をきめましたニャ」
f0051927_19543540.jpg





それにしても猫は、隅っこの静かな場所を見つけるのが得意。
(この頃、イヌオは、寝室のベッドの下の、せまーいとこで昼寝してました)




何年前でしょうか。
実家の猫ベガが本格的に「行方不明」になったことがありました。
家のどこかにいるはず、と皆で探したけど本当にいなくて、、
随分探しまわったりビラを作って貼ったり聞き込みをしたけど、全く見つからず、
猫雑誌の編集者に「猫探偵」を紹介してもらい、依頼したことがあります。
あの当時で5、6万くらい前払い(たかい!でも縋る思いでした)
ビラを電信柱に貼る場合、歩いていくほうに対して読みやすいように貼る、
匂いのついた砂を少量撒く、、、など教えてもらったのですが)
探偵さんが「いました」と抱いてきたのは、そっくりさんの猫!!
結局行方不明7日め、、家族の焦りと疲労がピークに達した時、
父が仕事に行く途中、偶然見つけました。
「ベガがいた!あの長いシッポはまちがいない」
せまい路地でシッポをみたというのです。
ちょうどゴールデンウイーク中で家にいた私と弟が
(その年のGWは予定をすべてキャンセルしてベガ探しでした)
で、キャリーバッグと猫じゃらしを持って駆けつけました。
それだけ日数がたつと、パニックになる猫も多いということだったので、
慎重に、名前を呼び、、、、近づいて、、、すると出てきました。
パニクることもなく、おとなしく抱かれました。
少し怪我し、また体重が1キロ以上減っていたけど、無事でした。
家から100メートルくらい先、そこも何度も見にいったのですが、
ひっそり隠れていたんですね。
完全室内飼いで、半地下のベランダ部分だけには出ていましたが、かなり高さのある
コンクリの塀をすごい勢いでよじのぼって外にでたようなのです。
でも表に出たことないし自力では戻ってこれなかったのです。
自力ではごはんも見つけられず、、
発見時めっきり痩せていたし、一週間という時間はぎりぎりだったようです。
表を知っている子と、室内飼いの子はやはり違いますからね、、
あの探偵さん(けっこう有名な方でしたけどね)の発見率は7割ということでした。
見つかったとしても必ずしも元気な姿でということもない(事故後なども有)と話してました。
ドア、窓の開けっ放しに注意。いなくなったらすぐ探す、
ごく当たり前のことだけどあれ以来気をつけています。

あやうい冒険をして、幸運な生還をしたベガも今は13歳。
まったりと両親と暮らしてます。
猫との時間はどんどん経つけど、時々、思いかえす一件です。
父が見つけてくれたということも忘れられないこと。
現在病気で少しおちこみがちな父をベガが側で、見守っています。
猫の恩返し、のように。
[PR]
by inuorunao | 2006-09-11 20:55
小ねこサブレ



「小犬サブレ」
というお菓子が、以前よりコージーコーナーにあります。
ご存知の方も多いと思います。
(ハトサブレの犬版のような、、でも何気なく可愛いいですよね)

f0051927_0513910.jpg


わんちゃん好きなお宅に遊びにいく時などに、よくお土産にしていました。
そのたびに、ねこサブレは、ないのかなあ、、、と思っていたのですが。



なんと、このたび、


出ました!
「小ねこサブレ」

f0051927_0542385.jpg


思わずコージーコーナーの店先で「いえーい」



お店の人に聞いたら
「お客様によーく聞かれたんですよ、小いぬサブレはあるのに、
なぜ小ねこサブレはないのですかと、、それで、ご要望にお応えする形で、、」


よ、待ってました!


これで、揃いましたね。
いいね、いいね。
f0051927_0564032.jpg



可愛くて飾ってたんだけど、お腹もすいて、、、
ママオ味見。
、、、さくさく、、、ちょこっとチョコ味。
f0051927_058237.jpg



イヌオ、、、小ねこサブレは、猫用じゃないの、ごめんね。
でも、まんまる顔だよね、このサブレの顔。
f0051927_0571579.jpg




まんまるといえば、、、、


満月のような、ルナサブレをどうぞ!  (え? ルナまんじゅう?)
f0051927_121362.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-09-09 01:12
ルナ的看護

病院にいってきました。
抗生剤(飲む)を4日分もらいました。
総合病院にいこうと思ったら、その途中に個人病院があり、外科専門医だと
いうので、診てもらいました。
大変穏やかな先生でした。
看護師さんは、香坂みゆき(懐かしい)風で、可愛く優しかった。
「根元のつき方が微妙だから無理してとらないほうがいいですね、
ガーゼで保護しながら、このまま様子をみましょう」
ほっ。でも、、、
「私のこの爪、斜めになってしまってますが、、これは治りますか?」
(普通、爪はまっすぐでしょ、ぶつけた爪が右斜めに形が変わってしまった)
「それはドアにぶつけた際の衝撃だと思います、、それはもう、、、」

えーーー。

一生もう、爪が斜めッてしまうと?

そういうとき人は、、普段はしないことなどを惜しむようになる、、
ペデキュアがもうかっこよく塗れないとか、、(夏にたまに塗るくらいだけど)
つま先の尖ったパンプスも履けないとか、、(ほとんど履かないくせに)

体の一部が少し変わってしまうのは残念だけど、
(爪きるたびに落ち込むのだけはやめよう)
今後はこういう怪我がないよう気をつけようと思います。おっちょこちょいだからね、、
少なくともドアは、ゆっくりと慎み深く開けよう、、


今日はルナが、よりそって看護してくれてます。

「大変だったねえ、ママオ」
なめてくれています。(やさしい、、)
f0051927_14252149.jpg



と、次の瞬間

f0051927_14255719.jpg




噛んだー



わおおおおーー!!
とびはねる私、、、



「どうかしたーーー?」
f0051927_14265877.jpg



「寝るからお静かに」
f0051927_14294749.jpg




君たち、、君たちはホントに、、、
素晴らしいよ 
そのまったり平和な感じこそが、今の私に必要だ 
痛みすらも、忘れてしまうよ、、
f0051927_14303335.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-09-07 14:43