<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
忘年会2

ゆうべは週刊A編集部の忘年会にいきました。
今年は、インタビューのほか、動物関係は広島ドッグパーク、狂犬病など、数えるくらいしか貢献してしませんが、ビンゴがしたくて(商品がいいので〜)参加しました。

ゲストも濃い

ドン小西
f0051927_3584290.jpg


ちょいワル、ちょいモテブームの仕掛人、岸田さん(左)
f0051927_3592588.jpg


名物出版プロデューサーのた高須さんは、「今月リコンした、原因は、自分がギ●ギ●ガールズの女との間に子供を作ってしまったからだ、がはは」
と豪快に笑ってました。すごい。60歳近いのではないかな。


くらたま、こと、漫画家の倉田真由美さんは。「打倒、文春、、」と叫んでおられました。
f0051927_452097.jpg



週刊Aの2006年度、上期の売り上げ平均は208,972部、前年に比べてあがったようですが、文春は倍以上の571,460部。次いで週刊新潮509,143部、週刊現代も40万部越え。

週刊誌のサバイバルはたいへんです、
でも、ライターはもっとたいへんかな、、、
フリーならもっともっとたいへんだよ、、、

先輩スクープ記者とお茶を飲んで帰りましたが、いきなり収入がゼロになったりすることがあるし、じゃあいまさら違う職につくとしても、僕らには掃除くらいしかできない、、、自分の友だちもそうだよ、と切実な話でした。その記者も他紙に最近もずいぶんバッシングされたし、その前も1年くらい働けないことがあった。
私もやめる、やめない、すっぱりやめる、やめられない、で揺れながら過ごした一年だったけれど、まだ答えがでません。
動物の業界も格差社会。雑誌はベネッセのひとり勝ちで、人気と思われた犬の雑誌が休刊したり、MKスエマツ(いぬたま、ねこたまで一時代築き、キャッツリビン、伊豆ドッグフォレスとなど広げていった)が12月破産した。

私も来年にはフリー返上して就職を考えている話をしたら、先輩記者に反対されました。「その年での就職は自分も使うほうもきついよ。フリーでねばっていくしかないんじゃないの?」
使う方もきつい。たしかに!(苦笑)


ところでビンゴですが、
景品は、ほしいものばかり、食事券に海外旅行に、ロデオボーイに、液晶テレビに、ビデオカメラ、、、私は毎年けっこうよいものを当てているので、とても期待しました。あたれ、旅行、それかロデオボーイでもいいぞ!!
神様!

結果は、、、、、、まさか!!!


こんなことがあっていいのか!!
ってわけで、、なにも当たらなかった。

ぐすん。。
。。。でも、来年早々の仕事を少々もらいました。
ビンゴ!(笑)
今まで獣医師への取材が殆どでしたが、今度は「医師」です。
まあぼちぼち、やってみます。
内容は病気の問題、とヘビーですが、現在、自分の家族にも患者がいるので、調べてみようと思います。少しでも読む人に役立つように。。
[PR]
by inuorunao | 2006-12-29 04:45
グッドバイ


もう一週間近くたつけれど、ディープインパクトの最後のレースを競馬場で見る事ができた。
具合がワルいので、ブログを更新できなかったけど、印象深かったので記します。

当日、飲んだ後の風邪ひきではあったけれど、たくさん着込んででかけました。パドックに登場したときからすごい熱気。私の熱はぐんぐんあがって、多分38度以上はあったと思う。
f0051927_2553052.jpg



今年最後の、生涯最後の走り。
f0051927_3192876.jpg



最高に速く走って、、勝った。
f0051927_32256.jpg



周囲をみると女性客は皆なみだを拭いている、、、そんな人々をみてぐっとなった。
熱で朦朧としていたけど、人の心が大きく動いてるその空気のなかで、自分も感動している。


表彰式
f0051927_344368.jpg


そして、引退式

f0051927_353149.jpg




暗くなってきたターフで、最後の挨拶のような走り、、、ちらちら、ちらちらと、観衆の間に光がみえる。何だろうと目を凝らすと、それはカメラのフラッシュ、、、皆が最後の最強馬の姿を写している。11万人のうち半分以上の人がカメラや携帯を押していたんだろう、、まるで蛍の光だった。さようなら。無事に走ってくれてありがとう。無事でよかったね。かっこよかった。
f0051927_364124.jpg



ルナにおみやげの馬券   ごめんね100円で
f0051927_3243483.jpg


「いいよお守りにするから、、ママオ、メインのレースまでに損しちゃったんでしょ、いつもそうだもん、けけけ」
f0051927_3163012.jpg



ディープはそして、無事に北海道へ旅立ちました。


グッドバイ。私の競馬もこれでおしまいです。
今年は、ね、、
[PR]
by inuorunao | 2006-12-29 03:41
月島騒動記

昨夜は姉夫妻と、知人のドイツ人夫妻と、その友だちの目医者さんと一緒に月島で忘年会をしました。
f0051927_23392661.jpg


月島はもんじゃ焼きで有名ですが、きのう行った店は、新鮮なお魚を出すお店。
おさしみがおいしい〜。なかでも通称ばかかん、という、ばかみたいに大きな「かんぱち」が
おいしかった。釣ってすぐはだめで、一週間木のかわに包んで食べ頃とか。その食べ頃がきのうで、なんともいえない奥の深さでした。まぐろはもちろんのこと、クジラのたたきなども美味しゅうございました。日本酒がすすみました。
と、食べてる店の外でなにかサイレンが鳴り騒々しい。
表にでてみると、きなくさい!火事です。近いです。
煙がもくもくでているではないですか。
f0051927_2345383.jpg


、、、日本酒もしこたま飲んだしそのまま帰るはずでしたが、火事騒動で気が変わり、
ドイツ人Aさん夫妻の家で私と目医者さんとで二次会をすることに。。。
お約束のようにドイツワインがたくさんあり、ちょっと一杯のつもりが、二杯、三杯。
でも寒くて(少し風邪気味だったようで)飲みながらぶるぶるしてました。
そうしたら、Aさんが、コレのみなさい、と何やら液体を。
ブランデーでした。
何口のんだかな。。。
眠くなってそのまま居間で寝てしまったんです。(知らないうちに寝てた、、がーん)
気づいたときは、Aさんちの居間で、ふとんをかけてもらって寝ていました。下はホットカーペット、でも寒い。なんでそんな寒いのかと思ったら、この寒い時期に窓があいてたんです!
鼻がずるずる、、くしゃみがはくしょん。明け方Aさんが、「マドしめわすれましたー、ゴメンね」と、、熱いお茶をいれてくれたり介抱してくれたんですが、鼻水はとまらず。
朝いちでとにかく帰ろうと思ったら、「モウチョットマッテ、いいものミレルから」といわれ、鼻をかみながら待っていました。
6時頃でしょうか。ふいに窓の外が明るくなりました。「日の出」です。
そこは月島のマンションの34階。すばらしい展望で、朝日がよくみえるのです。
日がゆっくりと昇ります。
f0051927_23534570.jpg

f0051927_23542081.jpg

f0051927_2354497.jpg

f0051927_2355991.jpg


ビルにも真っ赤な朝日がうつっていました。
f0051927_2356857.jpg


毎日こんな日の出がみられるなんて、うらやましい。
私の家なんて景色は何もみえないのです。

家に帰ると、いつも通りの狭い自分の部屋。。。
でもルナに朝日があたってました。ルナの顔は、お日さまみたいにまんまるでね。
ちょっと、ほっこりしました。
f0051927_003941.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-12-24 00:07
猫のクッション

アメリカから、
素敵なクッションが届きました。
黒猫エンピちゃんのママ、にゃんころりんさんが送ってくれました。


キャットニップ入りだから、
興味津々。猫柄で、色もカラフル。

f0051927_1455618.jpg



今では二人とも、これなしには生きれない。というくらい気にいってます。

イヌオは目を輝かせ、
f0051927_1465896.jpg


ルナはうっとり、、。
f0051927_1482596.jpg



お気にいりグッズがまた増えました。
[PR]
by inuorunao | 2006-12-19 01:56
イヌオのお願い


ぼーー。
f0051927_1720761.jpg



あ、なにか、いる。
f0051927_1721578.jpg


やばい。
f0051927_1721439.jpg


開けてよ、でたいんだから。
f0051927_17221521.jpg



ベランダにはよく雀やカラスが来る。
できれば、がらっと開けてあげたい窓。でもベランダに今は自由に出していません。
ネット等をはっていないし、何度もルナが隣のベランダや、前の家の屋根にとびのってしまったから。
前の家の屋根の瓦で、戻れないまま絶叫したルナを思い出すと、冷や汗、、、
マンションのベランダに(部屋からそのままでられる)空間を創るリフォームを見つけたので、考慮中です。
[PR]
by inuorunao | 2006-12-15 17:28
さよなら、まさお君

「ポチたま」で有名な、ラブラドールのまさお君が、亡くなった。
ついこの前まで全国を旅していたのに、、
リンパ腫だったそうです。享年7歳。

垂れた目と、すごいたべっぷりと、鷹揚な雰囲気が大好きだった。
10月に息子のだいすけ君にバトンタッチして番組を下りてたけど、
具合が悪かったんだね、、旅を引退してすぐ亡くなるなんて。
元気なイメージが強いだけに、突然のニュースは寂しいよ。

この土日にはテレビ東京前に献花台が設けられ、
29日放映の番組内で追悼コーナーを設けるそうです、、。
まさお君をみて、犬っていいな、動物ッてかわいいなと
思った人も多かったと思う。。。
私のように、猫を飼っていてもまさお君のファンの人は多かったのでは。
一緒に旅してた役者の松本くん、寂しいだろうな。

旅が大変だったのではないかとか、食べ過ぎたのじゃないかとか、
いろいろなことを言うひとも中にはいるかもしれないけど、、、
いっぱい食べて、駆け抜けたね。愛をふりまいて。

お茶の間に沢山の笑いをありがとう。
全国の旅をおえて、天国へと旅だったまさお君。
ゆっくり休んでください。
さよなら、まさお君。
[PR]
by inuorunao | 2006-12-14 02:32
ホットで万歳

ばんざーい
f0051927_17183272.jpg



もう一回
f0051927_17192085.jpg



ばんざーい
f0051927_17194451.jpg



イヌオがノリノリなのは、
ホットカーペットの「カバー」を気にいったから。



市販のホットカーペットは本体とカバーとセットで売られているものも多いけど、
カバーはワンシーズンでいたみがち。
うちも昨年新調したホットカーペットセットのカバーはパイル状だったので、
猫の毛がからんだり、びーっとひっかいたり。

なので今回は、少し生地が厚めで、毛がからまず、イヌオたちが心地よく過ごせるものを探しました。色がアイボリーで汚れるけど、猫の色が映えるし、どうせカバーは消耗品なので、
いいんじゃ!


ちょっとー、ちょっとちょっと、
そんな気持ちいいの? というくらい、寛いでいます。
ささやかな幸福だね

f0051927_17455131.jpg



ルナも気にいっているよ
f0051927_17463615.jpg



え、もう一回?  いえーい!!
f0051927_1747289.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-12-12 17:51
トイレを洗う


猫のトイレ(容器)は、どのくらいの頻度で洗うのだろう。

自分は無精なほうで、思いついた時、、、
週1度くらい砂の「全とっかえ」の時、こびりついた砂を落とし、
お風呂場(そこしか場所がない)で、バス用洗剤で洗う。
f0051927_172529.jpg



じゃーー。
f0051927_1731048.jpg


おわると、ルナがとびこむ。
f0051927_1743525.jpg


このコ、水が平気なもので、、、水をためても、、
f0051927_1792079.jpg


不思議、濡れても動じない、、、
いつか泳ぐ日がくると思う
f0051927_1794179.jpg

[PR]
by inuorunao | 2006-12-10 17:12
割れてゴメンネ


肉割れ時計

まわるーまわるよーイヌオがまわるー


f0051927_39825.jpg



f0051927_3143748.jpg



f0051927_315054.jpg


まわってる場合じゃない。
ダイエットはどうなっているんだ、、
[PR]
by inuorunao | 2006-12-09 03:19
リース

チワワのくりんちゃん&こむぎたんのママから、
クリスマスの「手作り」リースをいただきました。
ステキです。
f0051927_11594113.jpg



なになに?
f0051927_11542821.jpg



おっと、食べるのもじゃないよ! 
(そうか、猫草でリースをつくってもいいかも)
f0051927_1155849.jpg



ルナも気にいっています!
f0051927_1156104.jpg



だんだんと、町もクリスマスの雰囲気になってきましたね。
ツリーを見たり、クリスマスソングを聞くと、心が弾みます。
花屋さんに置かれた、シクラメンやポインセチアもきれい。
でも、シクラメンもポインセチアも、猫には有毒なものがはいってるので、
室内に置けないのですにゃ、、><(温室があればいいよね)。
真っ赤なポインセチアとか、惹かれるけど。
いつも店頭できれいだーと、眺めています。
[PR]
by inuorunao | 2006-12-06 12:22