<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
イヌオ服を着る

うおー、脱がせろーー
f0051927_038135.jpg




すんません、脱がせてください
f0051927_0383630.jpg



イヌオは服が苦手。
猫は苦手なコが多いよね、、
やっぱルナが特殊なのかにゃあ。
前にこんな格好しても平気だったしね、、

f0051927_0451171.jpg

[PR]
by inuorunao | 2007-04-25 00:46
イヌオちゃんの決めポーズ


結露の待機中
、、、晴れた日は結露しないけど、窓ふきがしたくて待ってます。
前足をきちんと揃えています。
f0051927_19412456.jpg




ただ今くつろぎ中
、、、肩肘ついて、ママオの足もとでポーズをとっています。
f0051927_19442522.jpg



イヌオは手に表情があります。
[PR]
by inuorunao | 2007-04-23 19:50 | イヌオ
窓ふきの達人

先週は寒くて雨が続きましたね、、
たけのこ梅雨、っていうのだとか。

窓がずーっと雲ってました。
でも大丈夫。うちには窓ふきの達人がいますから。




ぺろ
f0051927_2154719.jpg




ぺろ、ぺろ
f0051927_216303.jpg



ん?
f0051927_21135818.jpg

そこはいいんじゃないの?
っていうかベロが長いね(焦)


しあげ?
f0051927_2195100.jpg



「窓ふき、おわりました」
ごくろうさま! ご褒美に馬刺をあげるよ。
f0051927_2193651.jpg




忙しくて、週に一度くらいしか更新ができなくなってます(泣)
でも、雨もあがり、気温も先週よりだいぶあがってきました。。
これからは、いい季節ですね。
[PR]
by inuorunao | 2007-04-21 21:20
季節感、温度差

夏を先取りのルナちゃん
f0051927_033624.jpg



爽やかなマリンルックにゃのら
f0051927_041054.jpg



ママオのGジャンが似合うジャン
f0051927_0450100.jpg



寝る時も着ちゃう!
f0051927_053733.jpg



でも、、表は急に冬に後戻り、、
風邪に気をつけたいですね。
[PR]
by inuorunao | 2007-04-17 00:17
予想外犬

気になるニャ、あのCM。

おい、聞いてるのか?
すみません、聞いてませんでした。

かくっとなるビーグルが可愛いです。

ビーグル、街でもよく見かけます。
f0051927_1594445.jpg



予想外といえば、、

ビーグルがスヌーピーのモデルと知ったのは大昔だけど、
予想外でした。
確かに耳は長いけど、スヌーピーと結びつかなかったのです。

ビーグルが、獣医大での実験犬と知ったのは数年前だけど、
予想外でした。
なんでビーグルなの?
獣医さんに聞いたら、そういう体系ができてるからだろう、と。
「動物のお医者さん」でも、授業の実験犬に耐えきれず
挫折する学生の話がありましたね、、多くのビーグルの尊い命の上に
獣医師は育まれていくんですね。

自分にとっての最大の予想外は、
ビーグルが我が家にくるはずだったのに、来なかったことです。
子供の頃の話ですが、ビーグルの子を環八沿いの動物病院に頼んでいて、
「いえーい、ビーグル、ビーグル」と幼い私は胸を躍らせていました。
ちょうどスヌーピーが大流行りだったし、うきうきでした。
ところがある晩、万国びっくりショーが終わって寝にいった時、
だから日曜日の9時ころ(こ、この番組を知ってる人は限られる、古すぎ)
玄関のチャイムが鳴り、同時にきゃんきゃんという子犬の鳴き声が、、

え??こんな時間にビーグル到着?

違いました。
茶色いクマみたいな雑種。
親戚が段ボールにいれてきました。
「どうしたの?」
「ゴルフ場に捨てられてたから拾ってきた」
「でも、、うちにはもうすぐビーグルが、、」
「この子を飼ってよ、かわいいでしょ」
た、たしかに、可愛いけど。
、、、
その子の名はポンちゃんと名付けられ、うちの犬になりました。
(ビーグルは来なくなりました、、、)

ポンちゃんはコロコロして可愛かった。
庭で一緒に走り回って遊び大きくなりました。
でも、やがてポンちゃんは私を追いかけるようになり、
がぶがぶ噛むようになり、
「こわく」なってしまったのです。
こわくて、庭にも出られなくなりました。
今おもえば、私の順位が最下位で、犬のしつけもできていなかった。
でも小学2、3年の私には、飼い犬に噛まれるのはすごいショックなことでした。
犬が苦手な祖母が、一生懸命ごはん係をしてポンちゃんと仲良くなる一方で、
私との距離は広がるばかり。

ポンちゃーん。
学校から戻って名を呼ぶと、姉の声と間違えて喜んで迎えにくるんだけど、
私とわかるとどっかいってしまう。しかも尾をたれて、、
で、庭にでれば、牙むいて、うーー。
遊びにきた私の友達まで噛まれて病院へ。

なんと結局、最後まで和解できなかったまま、、
だからすごーーく、そのことをひきずって、トラウマにもなっていたのです。
乗馬学校で馬にも振り落とされ、自分はどうせ動物にきらわれるんだ、、と
いじけました。
こんなはずでは、、、予想外でした。
それに、その前に家の前に捨てられて私が拾い上げた子犬は
「捨てられた子はだめ」と親はいったのに、
なぜ親戚がゴルフ場で拾った子はいいのか、、
子供心が複雑に傷ついたのでした。

ビーグルみると、そういうことまでさかのぼって、きゅんとなります。
でも大人になって猫(クロ)を窓口として全ての動物を受け入れられるようになり、
心を開く事ができた。犬も大好きになったし。馬だってね。
今なら、あの頃のポンちゃんにあっても吠えられないと思うな。

聞いてた? そこのビーグル君。
f0051927_3444554.jpg


き、きいてない、、
[PR]
by inuorunao | 2007-04-13 04:07
突撃だーー

洗濯物はだいたい、乾燥機で乾かします。
(表で乾かす方がいいけど、花粉がにゃ、、、)

よいしょっと。
ほかほか弁当ならぬ、ほかほか洗濯を床におくと、すぐに狙われます。
f0051927_1541132.jpg



ふがふが、、
f0051927_155958.jpg


。。興奮しまくるイヌオちゃん。
f0051927_156020.jpg



イヌオには洗濯物で遊ぶのを許しちゃうけど、ルナはだめ!
ルナは洗濯物に興奮して、100%ちびるからね。
鬼のいぬ間の洗濯、でなく、ルナのいぬ間の洗濯片付け。

この前ショックなことがあり、
外出から戻ったら、タンスにかけてあったはずのスカートが二枚、
ばさっと床に落ちていて、おちっこがかけてありました。。ルナです。
わざわざタンスからひっぱりださなくても、、でも暇さえあれば、開けようとしてるからな。
ドライマーク無視してじゃぶじゃぶ洗ってしまいました。
観音開きのタンスを、ひもでしばっておかねばなりません。
[PR]
by inuorunao | 2007-04-11 01:58
そりゃニャイ

ママオが一週間おちこんでました。
だけど悪いのは、ママオなんだ。
ひどい話すぎて書けないらしいよ。
ていうか覚えてもいないらしいけど。
f0051927_3314719.jpg



先週、知りあいと飲んで駅で別れたあと、
気分がすごくわるくなってトイレにいったら、、、
知らない男の子がついてきたんだって。おねえさん、おねえさん。

ロシュツ系だったようだけど、、、、、、
、、、、、、
それはまったくママオがわるい。
、、、、、、
、、、、、、
、、、、、、
、、、、、、

もうお酒のむにゃ、
眉毛なしで歩け、
そしたら皆逃げる。
世の中、いろいろな人がいるので気をつけないといけにゃい!
特に春は、、、



くっそーーーーーー!(話をきいて一段と力が入るイヌオ) 
f0051927_1145534.jpg





今度会ったらぶっとばす。
、、って、覚えてにゃいくせに。

女性の皆さん、気をつけましょう。
[PR]
by inuorunao | 2007-04-10 04:14
びっくり
4/1
きのうの朝。
おきて、ベランダを見たら、、、


何もかもがめっちゃくちゃ。
f0051927_23181363.jpg



荒らし?

f0051927_23191251.jpg


そうです、あらしでした。
「嵐」ね

すごい風だったんですね。
びっくりしたなあ、もう。



4/2
 最近はじめた朝の美白パック。

イヌオ、 びっくりするかな、
f0051927_2328717.jpg


もう少し厚めに塗らないとだめだね。
、、、そこへ、ピンポン!
えーー。誰かきた??

「クール宅配便です」

、、、顔が、、まあいいやこのまま出ちゃえ。


白いパック顔でドアをあけたから、
宅急便のおにいさんは、、、ふふふ。


イヌオよかったね、、

「いえーい。うれしくて、びっくりだよ!」
f0051927_23371678.jpg

[PR]
by inuorunao | 2007-04-02 23:48
3/31

3月31日。
この日は自分にとって特別な日。



高校生のころ大好きだった(ひとの)バンドが解散したのが3/31。
好きで好きで夢中で勉強も手につかなくなった私に、その好きだった人はいった。
3月31日で、僕らのことは忘れなさい。卒業しなさい、と。
そんな、「期限」をもって忘れるなんて、むずかしいよ、、
でももうあうことができない、遠くにいくからとそのひとはいった。
本当に二度と会場以外でも会うことがなかった。
大きな手、高い背、歌声、、
解散コンサートの帰りに桜をみて歩きながら、
17歳の私はふっと思ったものだった。
いつか、彼への思いや記憶が薄らいでいくのかな、、
笑って振り返るときなんて、くるのかな。。。


あれから何度も何度も春がめぐった。
たくさん恋をした。
でも、
遠いむかしの淡いあの恋を、
3月31日がくるたびに思い出す。


3月31日。


いまはあらたに特別な日となっている。
心を通わせた愛猫クロの命日だから。

f0051927_2415448.jpg



4年前の今日、クロを失ってどうなるんだろうって思ったりした。
まるい瞳、柔らかな毛、高い鳴き声。
街角で黒猫をみて、子供みたいに泣き出したこともあった。
でも
いつか気持ちが楽になって、
楽しかった日が支えになっている。

元気にしているよ、、ルナは変わらないよ、イヌオはやんちゃだよ。
ロウソクに火をともし、
そう報告をしました。
f0051927_2425033.jpg


f0051927_2461885.jpg


忘れられないことがある。
忘れることもある。
記憶力に感謝する。
記憶が薄れることに、助けられることもある。
忘れながらも思い出す。
思い出しながらも、
悲しみはいつか、空に舞っていく。


ルナは新たな爪研ぎを
f0051927_1583794.jpg


イヌオは焼きいわしを堪能
f0051927_203290.jpg



心のクロも目の前の子らも、自分にとっての、暖かなともしび、
[PR]
by inuorunao | 2007-04-01 02:38